読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥秩父・金峰山

山梨へ行く機会があったので、どこか山に登ってみたいと思い、地図を眺めました。

最初は瑞牆山にしようと思ったのですが、奥秩父方面は初めてでしたし、ネットで調べていたら、金峰山は途中の峠まで地元の交通会社の乗り合いタクシーがあるようだったので、名前も魅力的なので、金峰山に行くことにしました。

 甲府から中央本線に乗り、塩山まで。各駅で20分。

 そこから地元の栄和交通のバスとジャンボタクシーに乗ること1時間20分ほど。 

 標高2350m位の地点、大弛峠まで連れて行ってもらえました。

 

 f:id:p0lf1ly5:20150915141619j:plain 大弛峠

 

 ここから地図では金峰山まで2時間30分ほど。

 結構アップダウンがあるようで、登って行くというかんじではないので、戻りも昇る箇所が多いと少し気が重くもありました。

 

 歩き始めて30分ほどで朝日峠。ケルンがありましたね。

 そこからまた30分ほどで朝日岳

 

 f:id:p0lf1ly5:20150915142006j:plain 朝日岳から五丈岩を眺める

 

 少し天気が悪く、雨もパラツキましたが、10分もしたら止んでくれて、途中から富士山も顔をのぞかせてくれました。

 

 そこから上り下りを繰り返し、岩場も超えると、山頂。

 五丈岩は大迫力でしたし、富士山も山頂が見えて、嬉しかったです。

 

 

f:id:p0lf1ly5:20150915142425j:plain 五丈岩

f:id:p0lf1ly5:20150915142757j:plain 金峰山からの富士山

 

乗り合いタクシーの運転手さんが言うには、五丈岩はご神体なので登っては行けないとのこと。結構途中まで行ってる人がいましたが、登りたくなる気持ちもわからなくはないなあという岩ですね。奇岩といっていい岩だと思いました。

 山頂で約2600弱。秩父の山は初めてでしたが、いい山行でした。