読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐かしかった再会

 現在、週イチで行っている大学の非常勤講師室でのこと。

 昨年からどっかで会ったことあるんじゃないかなあと思っていた先生がおられます。

 英語の先生のようで、アメリカかイギリスかわかりませんが、外国の先生と英語でよく会話されています。

 この間、大学の職員の方が「◯◯先生、」とその先生にお声を掛けられた際、名前を聞いて、ああ、やっぱり高校の時に英語を習っていた◯◯先生だと確信しました。

 年齢的にはまだ高校で定年を迎えず教えていてもいい年齢だし、現にクラブの顧問だった先生は校長をしているとか。

 先週、思い切ってお声を掛けさせていただいたら、その先生も私のことをそうじゃないかと思っておられたとのことで、約30年前のことですし、顔も変わってるだろうしと思っておられたそうです。

 しばし高校の頃の話をさせていただき、懐かしく思いました。