読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三代目師匠

三代目桂春団治師匠までお亡くなりになってしまわれた。

三代目、といえば春団治師匠。

他にも三代目といえば、芝浜や宿屋の仇討で知られる桂三木助師匠や、居酒屋でよくしられる三遊亭金馬師匠もいらっしゃいますが、三代目師匠といえば、なんといっても春団治師匠という気がします。

 

 やはり代書屋、鋳掛屋、野崎詣りなどが思い出されます。

 実際にみたのは2008.3.29にワッハホールで行われた喜寿記念の落語会で、そのときは「鋳掛屋」でした。マクラもなしにいきなり噺に入って、姿もかっこよく、上方ではちょっといないタイプの方だなあと思います。

 もうあの羽織を脱ぐお姿をみられないのはとても寂しい。

 

 ご冥福をお祈りします。