読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐川美術館で古田織部

 現在、滋賀県守山市にある佐川美術館にて古田織部没後400年ということで特別展が開催中。先日、BSの番組で古田織部のことをやってたのを見たこともあり、展示を見てきました。

 所謂、織部焼古田織部との関係を直接物語る史料というのはないようなのですが、時期的にも合うということなので、そうなっているとか。

 

 お茶飲みにくいだろうな、と思いますし、形もどうか、と思うものも多いのですが。

 新たな時代を作った、という点では確かにそうなんだろうな、という焼物だと思いました。利休との関係とか、複雑だったのかなあと思ったり。そういう意味では歴史的にとても興味深い人物ですし、焼物ですね。

 京都市内ではわんさか出土しているのも凄いなあと思います。

 

 見応えのあった展覧会でした。