読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読み、講演会に出かける

 またまた平城の話をするので、復習と予習に関連する書籍を読書中。

 一冊は青木和夫さんの本で、こちらは古典といってもいい本。

 もう一冊は寺崎先生の本。若い人のための、というタイトルがついてはいるけど、先生より若い人をいうことで拝読中。青木先生の本は寺崎先生がどこかで薦めていたようにも思う。確かに読む度に発見がある。

 午後は岡本権宮司の講演を聞きに出かける。

 相変わらずの博識ぶりというか、話も立て板に水で、笑いの要素もふんだんにあってすばらしい。

 内容も知らないことだらけで、勉強になりました。

 権宮司はいたるところで講演されるようで、そのチラシもいくつか拝見している。

 知っといた方がいい内容の話が多いので、申し込みして出来る限り出かけようと思う。