読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

能発祥とネブカの町、川西町結崎で−ちかみちラーメン

 能面が地上におちた、だったか、の伝説がある川西町結崎の能面塚のすぐ傍にトレーラーで営業しているラーメン屋さん、「ちかみちラーメン」があります。

 トレーラーはカフェアンドレストヨリミチの敷地内にあるといっていいのでしょう。

 お店のtwitterもあるようです。

 Img_0732

 一月ほど前、昼間近くで用事があって、このトレーラーをみて、そうそうと思っていたところ、一昨日、ようやく行く機会がありました。

 トレーラーのお店で、ラーメンを注文。煮干し出汁のラーメンがよく知られているみたいですが、ここでも塩にしてしまいました。ご主人は東京の煮干しスープのラーメンで著名なお店で修行された方だとか。

 何かのラーメンの雑誌で準GPに輝いたのを見たことがあります。

 注文したあとは、横にあるユニットハウスの中でラーメンが来るのを待ちます。

 Img_0733 ユニットハウスの中の様子

 塩は昆布の旨味がきいた味。

 麺は太くもなく、細くもなくといったところでしょうか。

 関西では珍しく(?)海苔がのせられています。東京で修行をされたこともあるのでしょうか。

 麺を大盛りにしたので100円upの800円。

 美味しかったです。 

 Img_0734

 次は煮干しをいきたいと思います。

 それにしても、ちかみち、はどういう意味なのかなあ。

 カフェアンドレストヨリミチの敷地内にあることと関係ありそうな、なさそうな。