読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山崎麺二郎−京都

 久々に京都へ。

 昨日は都道府県対抗女子駅伝がありましたが、京都に出かけてしまいました。

 久々に京都のラーメンが食べたくなり、本なんかをみたり。

 西ノ京円町にある「山崎麺二郎」さんが美味しそうで、行ってみることに。

 座席数が9席しかないってことで、かなり待たないといけないかなあと思ってはいましたが。

 Img_0643

 行ったら、12、3人の人が待っていたでしょうか。

 その際中に前の西大路通を駅伝ランナーが駆け抜けていったり。

 1時間近く待ちましたかねえ。

 ラーメンのメニューは3つ。醤油と塩とつけめん。

 醤油にしました。

 Img_0644

 ご主人の麺の湯切りの仕方がなかなか凄くて。

 自分なりのタイミングとか息のつき方とかあるんでしょうね。

 麺は自家製麺だそうで、太さや食感もよく、すごく美味しかったです。

 スープは鶏スープに和風ダシを合わせた、あっさりした味でしたがあまり味わったことがない味で、蕎麦やうどんにつかっても美味しいと思われる味でした。

 長い行列ができるのがわかるような気がします。

 次は塩が食べたいですが、またあの行列を覚悟しないといけないのですね。

 夜だといいかな。