読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想

 学生時代にいろいろ刺激を受けた先輩が亡くなって2週間ほど。

 いろいろ考える。

  今日まで何度もやっかいなことに、見舞われてきたけれど

  今もこうして暮らしてる、これからも生きていけるさ

 浜田省吾は「日はまた昇る」でこう歌った。

 この歌に励まされてきたけれど、初めて虚しさというか、そう思えない時もあるんだよなってことを改めて思い知らされた。