読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松・磐田辺り

 先日、浜松・磐田辺りを友人にクルマで案内してもらった。

 結構アップダウンを繰り返し、台地と谷を上り降りして、非常に面白い地形だなあと思いました。

 やはりというか、旧石器時代縄文時代の遺跡が多いみたい。

  Img_0404

 磐田といえば、やはりサッカー。

 ここで2002年の代表のキャンプがあったとのことで、あの頃のことが思い出されました。

 やはり、名波が必要だったのではないかと・・・。

 井伊谷。

 いいのや、というのだそうですが、ゆっくり見て回りました。

 Img_0431

 龍潭寺。井伊直弼でよく知られる井伊家の菩提寺

 井伊家には女性の当主、「女地頭」といわれた井伊直虎という人物がいたそうで、その話を聞いて非常に興味がでて、高殿 円さんが『剣と紅』という直虎のことを書いた小説があると教えてもらって、現在読書中です。面白い。

 Img_0432

 天白磐座遺跡。

 古墳時代の祭祀遺物などが沢山見つかっていて、経塚も作られていたようですが、納得できる場所です。すばらしい。

 奥浜名湖辺りはなかなか面白いところで、またゆっくり行ってみたいと思います。