読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

圧巻の柳田格之進

 今日は大阪森ノ宮のピロティホールで行われた立川志の輔独演会に行ってきました。

 20130803_164505

 ピロティホールでの志の輔師匠は、昨年の「中村仲蔵」以来。

 4日公演の3日目で、夕方は17時開演。

 まずは6番弟子という志の太郎さんの「出来心」。

 慣れた口調でした。

 ついで、「梅は咲いたか」の出囃子にのって志の輔師匠の登場。

 若干長めのマクラののちに「買い物ブギ」。

 中入り後は、

 「柳田格之進」。

 数年前に大阪の文楽劇場でもこの噺を聴きましたが・・・。

 圧巻、というものでした。

 新作、古典、どちらもこいっていう人では当代随一ではないでしょうか。