樹木について

 通うことにした講座の宿題で樹木のファイルを作らないといけない。

 写真撮って、名前のほか、いろいろ調べる必要がある。

 それも、30種。

 昨日、とある箇所に行った際に、ガイド本をみながら、樹を探して、写真とったりして歩き回った。

 これまでいかに動植物に無関心で生きてきたかを実感。

 情けないやら、これからが思いやられるやら。

 なかなかな作業になりそう。

f:id:p0lf1ly5:20190421164621j:plain

何の樹だったかなあ・・・。

 

洞川へ

週末は学兄の方々と洞川へ。

大峰山の山上が発掘されて今年で35周年とのことで、記念の講演会を開催。

発掘やら測量やら踏査とか、いろんな調査が行われ、そのうちの何回かに参加する機会を頂いたこともある。今の自分にとって、とても貴重な体験であったことは間違いない。そんなことを思い出しながら講師の話を聞いていた。

 今回は山行はなかったけれど、帰途、大淀町の指定民俗文化財という石塚に行った。

f:id:p0lf1ly5:20190414152131j:plain

河内方面から山上参りをする人が自分の出生地の石を懐に入れて持ってきて、ここに積んで、山上を遥拝し、道中安全と満行を祈願したところだそうだ。

遠くに山上が遠望できて、こんなところがあるんだ、と興味深いところだった。

電動コーヒーミル

明日から新年度だなあ。

トップが変わったこともあり、果さてどっちへ転ぶのか。

やりやすくはなるのかもしれないけれど、担当しないと行けない部分は増えそうな感もあって、気が重い。トップがどこまで動いてくれるか・・・。自分が、あんまり自ら考えて動く、ということが得意でないだけになあ。

さて、先日、珈琲教室に行っていろいろ教わって、珈琲みるを自動のものに変えてみることにした。結構高いので、展示品をみつけてそれを購入。

f:id:p0lf1ly5:20190331173830j:plain

最初は設定がなかなか難しくて、思った粉の大きさにならなかったけど、いろいろ外したり回したりして試して、そこそこできるようになった。

これからは淹れ方を試してみよう。


 

春日の山々を歩く

今日は久しぶりの春日練成会。

前回は仕事で不参加だった。

今回は「春の峰」ということで、初心者の方も参加可能だったせいか100人を超える人達が参加。

水谷神社−ご本殿−若宮社−本宮神社−首切地蔵−円成寺というコースが午前中で、お昼。

その後はマイクロバスで笠置まで移動して、解脱坊貞慶のお墓にお参りしたあと、笠置寺へ。春日神社で祈願祭をした後、椿本神社を参拝して、笠置の磨崖仏などを見た後直会、という具合。

なんか、今回はあまり疲れなかったというか、そんなに歩いた、という気がしなかった。不思議な感じ。

大祓詞を唱えたり、般若心経を唱えたり。

毎回のことだけど、神仏混合を感じる。

多い方で51回の参加とのこと。すごいなあと思う。

春日信仰、考えないとな。

f:id:p0lf1ly5:20190324213238j:plain

 

珈琲教室

先日、ちょくちょく通っている珈琲店から、珈琲教室をするので、よかったら参加しませんか?とのお誘いを受け、本日行ってきました。

自分流で入れてるだけだったので、お店ではどういうふうにやってるのか、どうやれば美味しく淹れられるのかを知りたかったし。

豆の挽き具合、ペーパーフィルターの折り方から始まり、やっぱりお湯の注ぎ方が大事であることを教わった。うまくいったときのフィルターへの豆の残り具合なんかも教えてもらって参考になった。

f:id:p0lf1ly5:20190317213308j:plain

都合3回、珈琲を淹れる。味には好き嫌いもあるし、お店によってもやり方は違うのだろうけれど、なんとなくどうやればいいのかがわかったような気がしました。

明日から実践してみようと思います。

通信大学について

昨年4月から新しい職場に変わった。

全く畑違いということはないのだけれど、以前とは違う仕事の内容。

不勉強というか、わからないことだらけ。

この1年いろいろやってきて、通信で少し勉強できるところがあることがわかった。

土日のスクーリングと家でのネットで学べるとのこと。

大卒なので3年からの編入とのことのようで、最短で2年で卒業。

年間約50万ほどかかる。

お金も問題だけれど、土日通えるかも問題。

行きたい気持ちはあるのだけれど、少し考えてみようという本日。

申込み期日までそう時間はないのだけれど。