アップおろそかだっかのかな

練習中にふくらはぎを痛めた。

ここ2年位、なかったし、暑い夏だし、ボール回しとかしてからだったので、全く心配してなかった。

前ほど歩けなくはないけれど。

この歳になってくると治りにくいし。

早速普段からお世話になってる先生に連絡。

どんなもんだろうか。

来週も試合あるけど、我慢したほうがいいかな。

週末あたりの調子を見て考えようか。

ひどくなってもいやだけど、やりたいしなあ。

複雑。

複雑な気分で

昨日は研究面での集まりが。

関心を持っている分野のことだから、興味もあるし、やっていきたいことなんだけど。

なんだけど、といいつつ、やりたいし、これからやっていかなければならないと思っている分野のこと。

ただし、現在の日々の仕事の内容がかけ離れてしまっている。

周囲についていくのもなかなか大変。

自己研鑽というか、自分次第であるのだけれど。

ここの気持ちの持っていき方がなかなか難しい。

資料を見に行く時間とかなかなかとれないしなあ。

日々の仕事を経験しながら、考えていかないといけない課題。

多くの人が抱えているのだろうけれど。

今日このごろ

台風が過ぎた。

住んでいるあたりはあまり被害がなかったようだけど、南部の方は被害が出ていて、ニュースにも出ていたためか、何人かの知り合いからメールもらった。

敬愛する先輩が台風で予定が変わったのか、連絡くれて、一緒に出かけることにした。

橿原市にある伝統的建造物群保存地区へ。

各建物にいらっしゃるガイドさんが丁寧に説明してくれて、分かりやすかった。

町並みを堪能。

今も生活を営んでいらっしゃるとことなので、難しいところがあるのかもしれないけれど、もう少し食べるところとかお休み処があれば嬉しいなあと思いました。

先輩も楽しんでくれたようで、それが一番良かった。

またお会いできて、どこかに行けると嬉しい。

ここにも滝が・・・。

奈良市内の滝といえば春日奥山にある「鶯の滝」が有名。

でも、地図を見ていたら月ヶ瀬に「竜王の滝」というのを見つけた。

たまたまそっち方面に行く機会があったので寄ってみた。

家族で来られている方が水遊びをされてた。

気持ちよさそうだった。

f:id:p0lf1ly5:20180722165343j:plain

滝へ行く途中に看板があって、役行者の修行地だとか悪左府藤原頼長と係るとか書いてあった。頼長は京都から逃げてきた途中にでも寄ったとされるのかな。

月ヶ瀬といえば梅が有名だけど、広域農道の最高点あたりから周囲の茶畑を眺めてもいい景色だし、温泉もあるし、市内から3、40分で行けるよいところ。

いろいろ見どころ探しながら回ってみると楽しめました。

葛城めぐり

久しぶりに葛城方面に出かける。

午前中に用事を済ませ、お昼前に出発。

それでも、京奈和道のおかげで1時間ほどで五條まで行くことができた。

まずはツレが行きたいと言っていたパン工房YUM-YUMさんへ。

イートインができて、いくつかパンを購入し、コーヒーも注文してお昼。

五條の小麦をつかったというクロワッサンが美味しかった。塩パンなども美味しくいただきました。

次いで、高天彦神社へ。三輪さんや春日さんと同じく山が御神体で、背後の白雲峰がきれいな円錐形をしていて、なるほどという感じ。鳥居前の手水の水が冷たくて気持ちよかったです。ハイカーの方もちらほらみえましたが、暑くて大変だったろうなと思います。

f:id:p0lf1ly5:20180715212336j:plain

その後、高鴨神社へ。

全国、鴨神社の総本宮。御本殿など写真撮影禁止だそうです。

こちらの神社では7月晦日に夏越の大祓が行われるとのこと。

拝殿の前には紙の人形が置かれていました。

神社前には葛城の道歴史文化館があって入ったのですが、展示室は空調もしてなくて暑くて入ってすぐ出てしまいました。ちょっと残念。

かいた汗をかもきみの湯で流して・・・。

季節が良くなったら歩いて見て回りたいと思います。

 

W杯

始まる前に知り合いと決勝の希望の話になった。

その時、ベルギー対クロアチアと言った。

日本と当たることになったけど、日本に勝ってほしかった。

こうなってきたら、この決勝がみたい。

フランスもいいんだけど・・・。

楽しみな大会になってきた。

旬の菓子

なぜか理由が思い出せないけれど、いつの頃からか和菓子の水無月が好み。

基本、6月にしかないけれど。

近くの和菓子屋さんで「水無月ありますか?」って聞くと、「あれは京都のものだかっらうちではやってないんですよ」って言われたこともある。そのご主人さんによると、このへんではあまり需要がないようで、「以前にもあるかって聞きに来た人がいるけど、その人は京都からこっちへお嫁さんに来た人でしたよ。」とのこと。僕は奈良生まれだけれど、何がきっかけだったのかなあ。

 6月になると置いているところがあるけれど、京都では基本的には晦日だけなようで、西大寺にある近鉄百貨店に入っている京都系のお菓子やさんでも三十日しか置かないってことだそうで、なかなか機会にめぐまれなかった。

 ことしはたまたま土曜日で行けたのでgetできた。

f:id:p0lf1ly5:20180701154523j:plain

鶴屋吉信さんの水無月

美味しくいただきました。京都にいっていろいろ買ってみたいな。